ダメ人間の戯言。

日々是怠惰也… Since 2005/12/02~

【投稿動画】Re:BirthII ロマンシングサガ バトルアレンジ メドレー 原曲再現Ver。

【音楽】Re:BirthII ロマンシングサガ バトルアレンジ メドレー 原曲再現Ver


えー、一ヶ月の間を挟んで、ロマサガメドレー第二弾でございます。
前回投稿したRe:BirthII ロマンシングサガ バトルアレンジ メドレーの曲を、ゲーム音源で再現してみよう、という発想がずれている感じのメドレーでございます。

今回のに関しては曲順は前回と同じですし、音源もいつもの電子音ですので、さほど苦労はしなかった…はずなのですが、開発中のバージョンはいつもより増えました(汗)。
クジンシーとの戦いに割り込んでくるロマサガ2のラストバトルと、ロマサガ3のラストバトルに割り込んでくるロマサガ1のバトル2はピッチを変えてあるのですが、そのピッチ調整の音の歪みがなかなか納得行くレベルにならなかったもので…
(ちなみに前者は半音下げ、後者は半音上げです。)

あとは最後のロマサガ3のラストバトルのイントロ部分にどうやって繋げるか、ってのも難しいところでした。
元のバンドアレンジの方だとほとんどロマサガ1のバトル2のままラストバトルのイントロに入って終わってるような感じなんですが、いかんせん原音でその構成をやるとなんかすっきりしない…というわけで、あんな形にしてみました。

一番最後のアレはキレイに締めるための調整です(お
イントロの音をツールや切り貼りで伸ばすのも考えましたが、音が歪んであまりいい感じにならなかったので、まぁバトルならファンファーレがあってもいいか、ということで。
それなりの感じにはなったと思います。

その他にもちょっとした切り貼りをしているところが何箇所かありますので、皆さん探してみましょう(笑)。



つーわけで、動画紹介でした。
  1. 2017/04/20(木) 18:43:17|
  2. ニコニコUP物
  3. | コメント:0

ニコニコ動画のUP物まとめ。

ニコニコにUPしたもののまとめ記事。
なにかをUPしたときに随時更新の予定。
・・・予定(何



FFバトルメドレー系。

  

  





ロマサガバトルアレンジのメドレー。

  



COOL&CREATE様関係。

  

  



めがてん細江さん(というよりめがさんRottel)関係。

  

  



「リッジレーサー2」全曲のノンストップメドレー。





「メタルマックス」シリーズの「お尋ね者との戦い」メドレー。





シューティングゲーム「雷電」1&2のメドレー。





「艦これ」の戦闘曲メドレー。





「パカパカパッション」シリーズより、XL-TechnoとRemixの2曲同時再生。





電撃PS超人ビデオタグの全部。(数が多いので、タグでリンク)



いじょ。
  1. 2017/04/20(木) 18:30:00|
  2. ニコニコUP物
  3. | コメント:0

【投稿動画】Re:BirthII ロマンシングサガ バトルアレンジ メドレー。

【音楽】Re:BirthII ロマンシングサガ バトルアレンジ メドレー


この間の三連休に投稿したロマサガアレンジのメドレーでございます。

元ネタの話をしますと、ゲーム音楽作曲者として有名な「イトケン」さんこと伊藤賢治さんが過去のご自身の作品をバンドによる生演奏形式へアレンジしてCDをリリースされている「Re:Birth」というシリーズがあります。
最初の「Re:Birth」は聖剣伝説シリーズがメイン、その後に発売された「Re:BirthII」が主にSaGaシリーズをメインとした内容になっており、「Re:BirthII」は無印、閃、連の全部で3作がリリースされています。
今回のメドレーはその中からスーパーファミコンで発売されたロマンシングサガシリーズの戦闘曲と、PS2でリメイクされたロマンシングサガ・ミンストレルソングの戦闘曲の一部を選んで繋げたものでございます。



先にも書いたとおり今回のメドレーは生演奏形式で、これまでゲーム音源がメインだったメドレーとはいろいろ難しい感じでございました。
ゲーム音源だとあまり気にならない残響音とかが生演奏音源だと処理がすんごい難しい。
一気にバシッと音を切っちゃうと、ものすごい違和感が出ます。
といって残しすぎると、今度は次の音が入ってきて音がかぶってしまう…
そのあたりを曲順やフェードアウト、フェードインを織り交ぜながら、なんとか調整してみました。
今の私の腕じゃこれ以上は難しいかな…

…といいつつ、今回のは私にしては珍しく、発案から公開まで一週間以内という超高速作業でした。
いけるかな?と思いついたのが3月15日の午前2時半位、公開版の音源ができたのが3月20日の午前0時過ぎ。
しかも当初は無印Re:BirthIIからの6曲だったのに、16日に「なんかラストバトル以外ロマサガ3ばっかりだな…他のCDから足すか。」と思い立って閃から3曲追加したという…
まぁ、できるときはこんなものです。



というわけで、初の生演奏メドレーにチャレンジした本作、お楽しみください。
…生演奏のメドレーだから、ほぼ同じ形で演奏できるはず…(お
誰か体力のある人、挑戦してみてください(笑)

んでは。
  1. 2017/03/24(金) 23:50:59|
  2. ニコニコUP物
  3. | コメント:0

【投稿動画】リッジレーサー2 ノンストップメドレー。

【音楽】リッジレーサー2 ノンストップメドレー


「2017年にもなってリッジ2?」といわれても、ストライク世代なので仕方がないのです。
アーケード版リッジ2の稼働は1994年なので、今年で23年ですか。ほぼ四半世紀前…(汗)
初代PSと同年ということを考えれば納得。

さて、このリッジ2は私がアーケードではじめてプレイしたリッジレーサーであります。
当時は今ほどゲームセンターが一般的な感じではなく、校則で出入りが禁止されていたような時代でございましたので、もっぱら市内にある某デパートのゲームコーナーでプレイしておりました。
筐体は2in1タイプでしたがやたらと音量が大きく設定されており、BGMに「Lords of TECHNO」を選択すると低音で椅子が振動するのがケツから伝わってくるという環境でした(笑)
注:リッジの2in1筐体は椅子のヘッドレスト部分にスピーカーが設置されていた上に椅子がプラスチックの一体成型だったので、スピーカーの振動が伝わりやすかった。

ゲーム音楽に本格的に興味を持ち始めたのもこのあたりがはじまりで、「ナムコゲームサウンドエクスプレス」シリーズで一番最初に買ったのがリッジ2だったと思います。
(ちなみに最初に買ったゲーム音楽CDはたしかFF4。)
その後は坂を転げ落ちるがごとくゲーム音楽バカの道へ突き進み、ゲーム音楽以外ほとんど聴かないという状況へ…
大学生のときはゲーム音楽CDを探すべく、暇があると秋葉原の石丸ソフトワンに立ち寄ったりしてましたねぇ。

そんなわけでこのリッジ2はかなり思い入れのある音楽なのですが、今回メドレーではじめて「作曲者の違う曲を繋げる」ということに挑戦しました。
とはいってもレースゲームのBGMとして方向性が整っていたので、それなりに上手いことまとめることができたかな?と思います。
ちなみにノンストップメドレーをつくるのが一番大変そうなジャンルは「音ゲー」だと思います。
音ゲーの音楽はゲームの主役だけあって、作曲者の個性のぶつかり合いですので…



そんなわけでいろいろ思い入れのある曲を頑張って繋げてみました。
皆様のお気に入りになれば幸い。
  1. 2017/03/20(月) 00:28:41|
  2. ニコニコUP物
  3. | コメント:0

一年以上前の投稿動画。

昔のネタでお茶を濁す(お

【音楽】2XL TECHNO -Dual Mix- <Acoustic Rave Dance Techno>


えーまず元ネタの話から始めますと、1990年代後半から始まった音ゲーブームの最中、PRODUCE!社制作でナムコから販売された音ゲー「パカパカパッション」というゲームがありました。
パカパカパッションの詳細はWikiあたりで。

パカパカパッション - Wikipedia

ここをご覧の方は大体ご存知でしょうが、わしはこのゲームにかなり熱を入れまして、関東各地へ遠征したり、地元で遠方から来られた方々とオフ会したりしてました。
今回の曲についてはその当時から「やってみたいなー…」と考えていたものです。
とはいえ当時のPC環境と私の技術ではできるはずもなく、自分の頭のなかでイメージするだけでした。

それから十数年。
PCのスペックは飛躍的に伸び、音楽編集ソフトもフリーソフトでいろいろなことができるようになりました。
そんなわけで、長らく頭のなかにしまってあったネタを現実化したわけです。



とはいえ、ただくっつければできるものでもなく。

まず今回の素材の2曲、テンポが結構違います。
しかもオリジナルのXL-Technoに関してはBPM不明…(汗)
一応自分なりにおおよその目安を付けて、Remixとの速度調整をしました。

その後は曲の構成の調整。
XL-Technoの曲構成は…

前奏→A1→B1→C1→C2→B2→A2→後奏

といった感じ。
対してRemixは…

前奏→A1→B1→C1→A2→B2→C2→後奏

というところ。
テンポは速い方に合わせる(遅い方に合わせると速い方の音が間延びするため)と決めていたので、オリジナルの方を構成変更。
両方で欠落する部分がないように構築していったら、最後の部分でRemixのほうの長さが足りなくなり、仕方なくRemixもストレッチ(お
というわけで、完成したものはオリジナルともRemixとも曲の長さが違うものとなりました(笑)



そんなわけで今回のは昔から考えてたネタを具現化したものでございます。
まぁそれを言ったらFFメドレーもRottelメドレーも同じなんですけどね。
今回のは他と違って速度調整が必要だったので、いつもより実作業時間がかかりました。
思った通りの形にはできたので、個人的には満足です。

次回はこの間のリッジ2メドレーの話…のはず。
  1. 2017/03/05(日) 23:13:52|
  2. ニコニコUP物
  3. | コメント:0
次のページ

カウンタ

since 2007/12/15

ぷちゲーム帝国

最近のコメント

最近の記事

メールフォーム

ご意見等、お気軽にどうぞ

名前:
メアド:
件名:
本文:

プロフィール

赤狼

Author:赤狼
群馬県南部在住。
車&ゲーム&マンガ好き。
月末になると暴走して散財する。
翌月のカード請求を見て後悔する。
しかし翌月末になると暴走して(ry

X-BOX Live!

外部リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索