ダメ人間の戯言。

日々是怠惰也… Since 2005/12/02~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

車選び。

2010年も残すところあと一週間を切りました。
ちなみに昨日(12月25日)でEK9追突事故から10年たちました。
あれより悪いクリスマスもそうそうあるまい(笑)
・・・しかしホントよくあの事故で無傷だったな・・・

さて、そんなわけで2011年のほぼ必須のイベントとして「新しい車の購入」というイベントが予定されております。
「新しい車」ですが、「新車」というわけではございません(お

・・・まぁ、その辺は財政との絡みもございますので・・・

つーわけで、現在のところの候補車種でもまとめてみましょうかと。



今のところの選択肢一覧。

・フィット
・デミオ
・スイフト
・ロードスター(NC)
・ストリーム
・アイ

・・・よくまぁこんだけいろんなジャンルが候補に出てくるもんだな!(笑)

フィット、デミオ、スイフトあたりは順当でしょうか。
フィットはRS、デミオはスポルト、スイフトはXSが候補ですな。
ちなみにすべての車種でAT(CVT)が候補です。
MT選んだら今回の乗り換えの意味(通勤の疲労軽減)が半分くらい無くなるので。

デミオはスタビリティコントロールがないこと、スイフトは排気量が少し小さいのが気になるところですかね。
フィットもあのオレンジの内装はどうかと思いますが・・・
自分で乗ってるときは内装見ているほうが長いですからね。

デミオは来年マイナーチェンジで噂のSKYシリーズを搭載するようですが、スポルトは多分積んでこないだろうなぁ・・・
なによりこういう革新技術の初搭載はトラブルが怖いのでね・・・G○Iエンジンとか(お

ろどすたNCは予算的に新車ではなく中古ですな。
排気量アップ+AT化で間違いなく燃費が下がる=維持費増なのでうーん・・・というところ。
中古だといいタマにめぐり合えるかどうかもあるので、安定した選択肢ではないですな。
6ATというのは魅力ですが、FRだとまた雪のときにえらいことになりそうな(笑)
腕に自信がないもので。

ちなみにもしNCを買うとしたら、ソフトトップを買って、幌を取っ払ってハードトップつけます(豪お
わしにオープンは必要ありません。

ストリームとアイは変態枠です(お

ストリームは5人乗りのRSTが欲しいのですよ。
RSTは将来的にはきっと珍車扱いになる気がします(お
お値段がちょっと高いですので、選択肢としてはイマイチですかね。
なにより独り者にこの大きさは必要ない(笑)

アイはある意味究極です(笑)
買うとすればターボなのですが、軽自動車としてはおそらく維持費はかなり高い部類に入るかと。
タイヤは前後異サイズだし、ヘッドライトのバルブかえるだけでもヘッドライトユニットはずさないとできないし、オイルの入る量もコンパクトカー並みに多いし、軽にしては重いし・・・
ただ、それを含めても乗ってみたいってのはあるんですなぁ。
車馬鹿だから(お
これもMRだから二駆だと雪では苦労しそうな。
スタビリティコントローラーもないですし。
四駆もあるけど、かなり重いんですよね・・・
ちなみにこの間Webで見積もりしたら200万越えました(お



つーわけで、来年のうちには車を買い換えたいなぁ、という希望的観測でお伝えしました(お
スポンサーサイト
  1. 2010/12/26(日) 20:51:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

「自炊」を検討し始める。

タイトルだけ見ると一人暮らしでもはじめるかのような感じですな(笑)。

おそらく大半の人は予想が付いているでしょうが、ここでいう「自炊」とはいわゆる「書籍類の電子化」ということでございます。
分からん人に簡単に説明すると、「本とか雑誌とかの紙媒体をスキャナで取り込んでデータ化、PCなどの上で見られるようにする」ということです。



個人的な目的としてはあまり読まない本の類を電子化したいのが一番。
売却してしまうのもありですが、それだと手元には記憶以外には残らないので残念。
なにより、人気薄のマンガなどは売却したとしてもたいした値段は付かない。
(そもそもマンガ本の買取に関しては、同じ買取店でもそのときの対応してくれた店員のレベルによってかなりのばらつきが出る。)

となれば、「値段付かなくなっても解体してデータ化したほうが手元にデータとして残るし、スペース削減にもなるんじゃね?」という考えが出てくるわけです。



さて、そうなるとある程度の環境を整える必要があるのですが、最低限必要なものは

・本をばらすための「裁断機」
・取り込みのための「スキャナー」

の2つ。

「スキャナー」は一般的な一枚ずつ読み取るものではなく、「ドキュメントスキャナ」と呼ばれる複数枚の原稿を連続して読み取れるタイプのものが必要。
雑誌などの取り込みに普通のスキャナーでは手間がかかりすぎですからな。
一枚読み取っては裏返し、読み取っては紙交換ではさすがに作業効率が悪すぎる。

ドキュメントスキャナーなら20枚前後を両面同時にスキャン可能。
ただそのぶんカラー原稿の読み取りなどは普通のスキャナに劣るらしい。
とはいえ手間を考えればドキュメントスキャナを使わない手はないでしょう。
ホントは使い分けができれば一番ですが。

ちなみにドキュメントスキャナは個人向けは2万円台後半からが相場。
オススメ機種は3万円台が多いようです(ちなみに富士通とキャノンが2強らしい)。
業務用だと数十万するのもあります・・・



「裁断機」は学校とかオフィスにある、紙を数十枚単位でまとめて切るやつですな。
雑誌などを1枚ずつにばらすのに必要。
・・・一般家庭ではまず必要ないですな(笑)
薄い本とかなら普通のカッターでも大丈夫なようです。

お値段はこちらも3万円台から。
裁断方式や、調整機能などで値段が変わるようです。

ところでこの裁断機、用途のせいか非常に重い。
大概の機種で10キロ以上の重さがあるようです。
しかもでかい。
置き場に困りそう。

それに加えて、安全に作ってあるとはいえ刃物なわけなので、子供の手の届くところにおくのは心配。
うちはまだ小学校低学年の姪っ子がいるので、ちょっと怖い。
あと、切れ味が悪くなったら刃を交換しなければならないんですが、その刃の処分にも困りそう。
(一応安全な処置を施した上で、危険物としてごみに出せるようですが・・・)

・・・などと思っていたのですが、ネットでは書籍の裁断サービスを行っているところもあるようです。
わしが自炊をやるとすれば、裁断はそちらにお任せかなぁ?



まぁ、そんなわけで「自炊」への第一歩を踏み出すかどうかでぐるぐると思考が回っております。
安い買い物ではないですからね・・・

とりあえずドキュメントスキャナーとカッターと薄い本を用意してやってみるのもありですかな?(お
  1. 2010/12/18(土) 22:29:56|
  2. マンガ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

デミオ 5MT 2mだけ試乗。

現行(DE型)デミオの5MTに2メートルくらい試乗させてもらいました。
・・・マツダの営業さんにお願いして、中古車を触らせてもらっただけですが。



触らせてもらったのは走行16000キロほどの13Cの5MT。

シフトの感触は結構いい。
上下方向のストロークは長めだけど、スポーツカーでないことを考えれば普通かな?
インパネシフトなので、ハンドルからシフトノブまでが近い。
おかげでさっと手が移せるのは○。

一方クラッチですが、これはかなり重い部類。
わしのろどすた(クラッチ交換済み)と比べても、それほど大差ないかやや重いか?
2リッターターボ並み、というのを誰かの感想で見てたけど、確かに重い。
これで毎日通勤はちょっとご勘弁(笑)。

ステアリングフィールとか乗り心地とかは未確認。



まぁそんなわけで、クラッチが普通の車としては結構重い部類ということが判明。
ろどすたと同等とは恐れ入った。
わしにはあれで通勤は無理だなー・・・
買うならAT(CVT)か。

しかしフィットRSのときもそうだったけど、最近のMTはクラッチ操作が楽ですなぁ。
重い軽いではなく「つなぎ方」という意味合いでですが。
少しくらいテキトーにつないでもガクガクしないし。
ろどすたなんぞ下手にクラッチつなごうもんなら、思いっきり振動が出ますけどねー。

MTもまだまだ進化してるんですなぁ。

ま、次の車がMTになるかどうかはまだ未定ですがね(お
  1. 2010/12/05(日) 22:06:06|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カウンタ

since 2007/12/15

ぷちゲーム帝国

最近のコメント

最近の記事

メールフォーム

ご意見等、お気軽にどうぞ

名前:
メアド:
件名:
本文:

プロフィール

赤狼

Author:赤狼
群馬県南部在住。
車&ゲーム&マンガ好き。
月末になると暴走して散財する。
翌月のカード請求を見て後悔する。
しかし翌月末になると暴走して(ry

X-BOX Live!

外部リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。