ダメ人間の戯言。

日々是怠惰也… Since 2005/12/02~

お前が犯人か!

前回の記事を書いたあと、いろいろ考えながらWindows7の動作を検証。
前回の記事を書くまでの調査中にCPUの負荷が跳ね上がってるのは確認したので、プロセスから負荷をかけているプログラムを追う。
動作を見ている限りではウイルス対策ソフトが負荷をかけている模様。

確かにWindows7になったと同時にウイルス対策ソフトを新バージョンへと更新しているので、XPでは出ないのかもしれない・・・などと思っていたのですが。

そもそもなんでこんなに頻繁にウイルス対策ソフトが動くのよ?

という疑問点が浮かんできたので、XP環境と7環境で導入されているソフトを見比べてみた。

そしたら一個見つかりましたがな。

7に変えたあとにバージョンアップしたソフトが。

その名も「Perfect Disk 12」
結構有名なデフラグソフトなんですが、12にバージョンアップをしたら機能がいくつか追加されたんですね。
そのうちの一つの機能として「自動デフラグ」というものがありまして、システムがアイドルになった時に自動でデフラグをしてくれる機能なんですが、これが原因でした。
OFFにしたら処理落ちもなくなりましたよ。

まぁざっと素人考えでは

自動デフラグ機能ON→ある程度の間隔でシステムの状態をチェック→そのプロセスに対してウイルス対策ソフトがチェック→負荷発生→処理落ち

というところでしょうか。
バージョンアップが意外なところで影響が出ました。

つーわけで、問題が解決できたので再びWindows7環境に復帰。
Direct3Dの初期化失敗でで動かなかったゲームも、ググってモニタのリフレッシュレート設定を変更したら動いたし、これでだいたい解決かなー?

次の問題が発生しないように祈ります(笑)
  1. 2012/02/28(火) 23:18:15|
  2. PC
  3. | コメント:2

そしてXPに戻る(お

一ヶ月のご無沙汰でございました。

あいも変わらずのんべんだらりと過ごしておりますが、前回の記事を書いたあとにあれこれテストをしていたところ、ゲームの最中に10秒に一回くらいのペースで豪快に処理落ちすることが判明。
状況を調べてみたところ、処理落ちの瞬間にCPUの使用率が瞬間的に25%近くまで上昇しているのを発見しました。

設定でなんとか回避できないかといろいろ模索しましたが、結局どうにもならずXPへと逆戻りとなりました。
もちろんXPでは処理落ちは出ません。
テキスト読んでるだけのゲームなら問題ないけど、アクション系とかのリアルタイム入力が求められる系統は処理落ちはキツい。
やっぱOSを上げるときはハードも根っこから入れ替えたほうが面倒がないわな・・・

とはいえ今回使用したWin7は単独ライセンスなので、そのうちPCを購入したら流用可能。
あと2年でXPのサポートも切れることだし、それまでにPC購入してライセンスを活かしたいものです。

巷では8の話も聞こえてきてますが、どうなりますかね・・・

そんなわけで、トホホな感じでございました。
  1. 2012/02/23(木) 00:08:58|
  2. PC
  3. | コメント:0

カウンタ

since 2007/12/15

ぷちゲーム帝国

最近のコメント

最近の記事

メールフォーム

ご意見等、お気軽にどうぞ

名前:
メアド:
件名:
本文:

プロフィール

赤狼

Author:赤狼
群馬県南部在住。
車&ゲーム&マンガ好き。
月末になると暴走して散財する。
翌月のカード請求を見て後悔する。
しかし翌月末になると暴走して(ry

X-BOX Live!

外部リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索