ダメ人間の戯言。

日々是怠惰也… Since 2005/12/02~

フィット燃費記録・2013年4月3回目。

予想はしていたが、この記事を書かなくなってから、ブログを書くネタが無いため復活(お
書いてなかった期間も後で補完予定。

走行距離:385km
給油量:19.89L
実燃費:19.36km/L
<参考>燃費計表示:18.9km/L

スタッドレスとあまり燃費が変わらないような・・・


エアコンを使うでもなし、暖気が長いわけでもないのですが、スタッドレスの時期に比べて燃費はあまり上昇することはなく。
エコまっしぐらなタイヤだったら、もうちょっと伸びるのだろうか。
さすがにそれだけのためにタイヤ買い換えるつもりもないですが(笑)



ついでにレグノのインプレもちょっと書いておこう。

今回フィットに装着したのは「レグノ GR-XT」、サイズは「175/65R14」でフィット純正サイズ。
新品ではありませんが、お世話になっているタイヤ館の従業員の方が履いていた中古モノ。
走行距離は不明ですが溝はしっかり残っていて、新しさとしてはタイヤ側面の赤丸黄色丸が残っているレベル。
ホイールはこれまで夏タイヤに履いていた「ECO FORME CRS102」を継続使用。

んで、実際フィットにつけて走ってみた感じですが、比較対象が5年落ちの純正装着タイヤと、直前につけていたスタッドレス「ブリザック REVO GZ」のため、あまり参考にならないかも。

まず、直進安定性とハンドリングのしっかり感については向上。
風に煽られる感じも減りました。
ただ、ステアリングインフォメーションが増えてる感じなので、ハンドルにいろいろな振動が伝わりやすくなった感じも。
このへんはトレードオフですかね・・・

燃費は前述のとおりあまり変わらず。
タイヤのゴムが硬くなってた純正タイヤのほうが良かったような気も・・・(お
まぁ燃費スペシャルを目指す人にはおすすめしない銘柄ではある。

気になる静粛性ですが・・・はっきり言ってスタッドレスのほうが静かだったような(豪お
スタッドレス特有の高周波ノイズはありませんが、単純なロードノイズとしては増えてるような。
車の特性上遮音材が潤沢でないことも影響していると思いますが、正直なところ静かさを期待して交換すると肩透かしを食うかな?という感じであります。
もっときっちり遮音している車ならまた違うのかもしれませんが。

・・・つーか、わし前の赤フィットの時もレグノ入れてあまり静かに思わなかったのよね。
そんときはインチアップしたせいだと思ってたんだけど、わしはレグノと相性が悪いのだろうか・・・
ま、次があったらもっと普通の銘柄を導入することにします。



つーわけで、次回の燃費記録は5月10日。
  1. 2013/04/29(月) 23:43:49|
  2. GD3フィット燃費記録
  3. | コメント:0

フィットのドラポジ。

フィットのオドメーターの表示も3万を超え、順調に距離が伸びております。
まぁ8割くらいは通勤なんですが。

んで、標題のドラポジについてですが、正直なところ初代(GD型)フィットのマニュアル車について言えば、個人的にはドラポジはあまりよろしくない。
どうにもシフトノブが遠い感じですな。
特に1速は遠いですね。
このへんはもともとAT基準で開発されていたあたりが影響してますかねぇ?

あと、純正シートは座面長が足りない感じ。
わしが腰を極力バックレストに近い位置に納めても、ひざ上拳一個分くらいが座面からはみ出る。
クラッチ操作の邪魔にはならないですが、長距離だと疲れるかな。
フットレストがないのもいただけませんねぇ。
わしは社外品の簡単固定なやつを後付でつけてます。

シートを社外品に変えればシートの方は解決できそうですが、外したシートを保管しておくスペースもないのでなかなか難しいところ。
処分しちゃうと売却するときに困るし、車買い換えるたびにシート買うのも出費的に痛いですしねぇ・・・(笑)
かといって保管場所を借りるなんてなったら、結果としてシート購入以上の出費になりますし。
いろいろ難しいものです。

ま、しばらくは現状のままで乗ってみて、お財布の具合と相談しながらいろいろ改良していきますかね。
レカロが買えるくらいになりたいなぁ(笑)
  1. 2013/04/21(日) 22:40:11|
  2. | コメント:2

フィット燃費記録・2013年4月2回目。

走行距離:442km
給油量:22.59L
実燃費:19.57km/L
<参考>燃費計表示:20.3km/L

3万キロ突破。


納車から1年8ヶ月でオドメーター3万キロ突破。
納車時は5800キロだったから、1年8ヶ月で2万4千キロですか。
ろどすたの時に比べれば乗ってないほうですね(お
注…ろどすたの時は1年8ヶ月で3万キロでした(汗)

次回は月末辺り。
  1. 2013/04/20(土) 22:00:00|
  2. GD3フィット燃費記録
  3. | コメント:0

フィット燃費記録・2013年4月1回目。

走行距離:467km
給油量:25.15L
実燃費:18.57km/L
<参考>燃費計表示:19.7km/L

燃費計を表示していないと燃費が悪くなる件。


普段はトリップ連動の燃費計をメーター内に表示させているのですが、今回はずっとオドメーターを表示させたまま走ってみました。
案の定燃費は悪化しました(笑)
目に見える数字って大事だなぁ。

次回は4月20日。
  1. 2013/04/10(水) 22:00:00|
  2. GD3フィット燃費記録
  3. | コメント:0

フィットハイブリッドRS(CVT)試乗。

フィットの6ヶ月点検の待ち時間で試乗してきました。

まぁフィーリングとしてはCR-ZのCVTとあまり変わらず。
足回りについては多少の硬さを感じるものの、運転席にいる限りではそれほど不快でもない。
ただリアシートはどうかなー?
リアシートを頻繁に使う人は、リアシートのすわり心地もチェックしたほうがいいかも。

他の感覚はフツーのフィットハイブリッドに準ずる感じ。
全開加速は+200ccの効果もあり、結構速い。
ただ、マニュアルモードで2速いっぱいに回すと3桁に届こうかという速度になるので、シフトをちょこちょこいじって楽しむふうではない。
低回転域でもモーターアシストでそれなりに走れるし。
街中だったらマニュアルモード3速固定だけでもカバーできるんじゃなかろうか(お

ハンドリングはそれなり。
キビキビと言うよりはどっしりのほうが近いかな・・・
それなりに重さがあるので、直進安定性は結構いい。
轍にハンドルをとられることもあまりない。
ただ、車の性格上、峠のコーナーをぐるんぐるん回るタイプではない。
どちらかと言えば中高速コーナー向け・・・だが、車高がそれなりにあるので、その領域まで行くと怖そう。

細かいツッコミでもしておきますか。
信号待ちでアイドリングストップして、サイドブレーキ引いてブレーキペダル離したらエンジンスタートしちゃうのね・・・
サイドの引きが弱かったから、少し前に進んでしまった。
アイドリングストップの後にニュートラに入れてブレーキ離しても同じ動作だったので、サイドブレーキでの停車ではアイドリングストップしない仕様なのね。
ちょっともったいないような気がする。
Dレンジはともかく、ニュートラでサイド引いた状態ならアイドリングストップ継続でもいいような気がするんだけどなー。

あ、あと色んな所でも書かれてるけど、3モードドライブのスイッチはすごく押しづらい。
まぁ設計時の思想にはない機能だから致し方ないところですな。



まぁ個人的な意見としては、万能選手ではあるけど、特筆すべきところもないかなぁ、という感じ。
個人的にはRSなら普通のガソリン車のRSでいいような気がします。
あっちのほうが高回転まで回るし。
・・・回して楽しいエンジンかどうかは不明(お

というわけで、ハイブリッドRSと普通のRSだったら普通のRSを押しますよ、という感じでございました。
  1. 2013/04/07(日) 23:17:23|
  2. | コメント:0

カウンタ

since 2007/12/15

ぷちゲーム帝国

最近のコメント

最近の記事

メールフォーム

ご意見等、お気軽にどうぞ

名前:
メアド:
件名:
本文:

プロフィール

赤狼

Author:赤狼
群馬県南部在住。
車&ゲーム&マンガ好き。
月末になると暴走して散財する。
翌月のカード請求を見て後悔する。
しかし翌月末になると暴走して(ry

X-BOX Live!

外部リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索