ダメ人間の戯言。

日々是怠惰也… Since 2005/12/02~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

HAFJ2008 in ツインリンクもてぎ。

予定通り昨日はツインリンクもてぎで開催されました、ヒストリック・オートモービル・フェスティバル・イン・ジャパン2008に参加してきました。
天気は曇りでしたが、去年の台風に比べれば…(笑)
開催時間中は雨も降らず、寒くもなく暑くもなく、といった感じでよかったです。

今回素人写真とはいえ画像が多くて重いであろうので、興味のある方は下の続きを読むをクリックして読んでくだされ。



つーわけで、会場を回って撮ったわずかばかりの写真を元にいくつかご紹介を。
素人解説なので間違ってても許せ(お



HAFJ2008_000.jpg  HAFJ2008_002.jpg  HAFJ2008_007.jpg


会場についてすぐに視界に飛び込んできた化け物(笑)
ケーニグセグ・CCXです。
お値段1億円くらい。
価格も性能もスーパーです。
日本に何台くらいあるのかなー?



HAFJ2008_004.jpg  HAFJ2008_005.jpg  HAFJ2008_008.jpg

もう一台の化け物、グランツーリスモでおなじみのパガーニ・ゾンダです。
エンブレムを見た限りではゾンダFのようでした。
搭載エンジンはV12。
マフラーの出し方とかえぐいです。
友人”も”いわく、「ミラーがぽきっと折れそう。」

ちなみにこの2台は特別展示のため、走行はしていません。



HAFJ2008_010.jpg  HAFJ2008_013.jpg  HAFJ2008_014.jpg

今年もいました、ポルシェ・カレラGT。
会場には全部で3台いたようです。
それだけで1億円以上ですね…
スポーツランでは独特の排気音を響かせて走っていました。
内装では特殊な位置にあるシフトノブが見えます。
操作性はいいのかな?



HAFJ2008_021.jpg  HAFJ2008_023.jpg  HAFJ2008_025.jpg

去年はいなかった車その1、エンツォ・フェラーリです。
生で見ると凄い造形でした(笑)
どうやら自走してもてぎまで来ていたようです。
内装もチラッと見えました。
サイドシルが太すぎです(笑)



HAFJ2008_035.jpg

去年はいなかった車その2、メルセデス・SLRマクラーレンです。
ぐるっと会場を一回りして、SLRだけいないなぁ…と思っていたら、あまり目立たないところに停められていました。
これで2005年の3台スポーツが会場にすべて揃ったことに。
やっぱりこの会場は異次元です…

オーナーの方が帰るときに動いているのをそばで見たのですが、とても静かでした。



HAFJ2008_015.jpg

有名なフェラーリのひとつ、フェラーリ・F50です。
これも去年はいませんでしたが、今年は3台くらいいました。
ちなみに写真は撮ってきませんでしたが、F40も2~3台いました。
フェラーリのスペチアーレモデルだけで10台くらいいた計算に…恐ろしい。

ちなみに、フロントのボンネットを後ろから覗くとこんな感じ↓

HAFJ2008_026.jpg

…こんな写真撮ってるわしもどうかと思う(お



HAFJ2008_032.jpg  HAFJ2008_033.jpg

なんとディーノもいました。
クラシックフェラーリの中ではかなり有名ですね。
内装もとても綺麗。
惚れ込む人が多いのも頷ける美しさでした。



HAFJ2008_028.jpg  HAFJ2008_029.jpg

和製スーパーカー、ホンダ・NSXです。
4台まとまって停まっていました。
普通の車の隣に止まっているとかなり車高が低く見える車なのですが、今回の参加車両の中では車高は平均値くらいになってしまいます(笑)
ちなみにすべてリトラクタブルの前期型で、固定ヘッドライトはいませんでした。



HAFJ2008_027.jpg

レクサスの現在スポーツ最高峰、IS-Fです。
特徴的なマフラーも見えます。
路上でも2回ほど見かけたことがありますが、思ったより普通です(お

何年後かにはLF-Aが参加してきたりするのでしょうか…



HAFJ2008_016.jpg  HAFJ2008_058.jpg

これは珍しい車。
メルセデス・ベンツ、CLK-DTM-AMGです。
ドイツツーリングカー選手権の参加車両をイメージして仕立てたロードカーです。
フロントもリアも、フェンダーがえげつないです(笑)



HAFJ2008_020.jpg  HAFJ2008_019.jpg

こちらは更にレア車。
ヴィーマック・RD200です。
右ハンドルなのに、シフトが右側にあったりする変わった車。
エンジンはDC5でおなじみホンダ製K20A。
ホンダもこういうの作ってくれれば…



HAFJ2008_030.jpg

ロータス流の究極?
ロータス・2-11です。
ツーイレブンと読んでください(笑)
パワーはそこそこですが、現代の車としては法外なまでの軽さを生かした走りが売りです。
これ一般道走れるんだっけ?
いくつかのプログラムに参加していましたが、恐ろしく速かったです…



HAFJ2008_068.jpg

こちらは懐かしい部類に入ってしまう(笑)、ロータス・エリーゼのフェイズ1です。
その昔、東京モーターショーでグランツーリスモ2が展示されていたときに、まさにこの写真と同じ色同じ車でプレイしたのですが、製品版にはこの色は収録されていませんでした(爆)
この頃のエリーゼは700キロ以下だったなぁ…
もっともエアコンすらついてませんが(笑)



HAFJ2008_065.jpg

これまたレア。
サリーン・S281です。
フォード・マスタングをベースにサリーン独自のチューニングを加えたモデルですね。
とにかくでかい(笑)
今回集まっている車の中では、これでも車高が高い部類です(笑)



HAFJ2008_066.jpg

シボレー・コルベット・C5R…のような車ですが、ナンバーがついているところを見ると一般道も走れるようです。
こんなのが後ろから追いついてきたら嫌だなぁ(笑)



HAFJ2008_067.jpg

ポルシェ・カレラGTS…という車らしいです(お
正直知らないです(おお
でもすごく綺麗でした。



HAFJ2008_052.jpg

去年のJLMCに参加していたという、フェラーリ・F430GTです。
レース専用車だけあって、恐ろしく低い(笑)
路面との隙間が指一本分くらいしかありません。
フェラーリトロフィに参加していましたが、ぶっちぎりでトップでした。

…個人的にはドライバーが大学時代の友人と同姓同名だったのが気になりました(笑)(当然別人



HAFJ2008_012.jpg

フェラーリのF1マシン…ではなく、F3000(F3かも?)をフェラーリカラーにしたもののようです。
フォーミュラクラスで走っていました。



HAFJ2008_018.jpg  HAFJ2008_017.jpg

アウディ・R8の内装とエンジン。
外装は去年撮ったのでなし(お
質実剛健といった感じ。

個人的にR8は好きなので、じろじろ見てました(笑)



HAFJ2008_031.jpg  HAFJ2008_061.jpg  HAFJ2008_062.jpg

左から、ランボルギーニ・ガヤルド・スパイダーの内装、ランボルギーニ・ムルシエラゴの内装、同じくムルシエラゴのエンジンです。
なんつーか、綺麗ですね。
伊達に高い車じゃないといいますか。
なんか日本車とは感性が違う感じがします。
いいか悪いかは人それぞれですけど。
わしはノリで生きてるので、いいと思います(お

ちなみに、かのランボルギーニ・カウンタックの内装は年代相応…(ぶれてて見難くてすみません…)

HAFJ2008_057.jpg



HAFJ2008_060.jpg  HAFJ2008_063.jpg

アストンマーチンの2台のエンジン。
左がV8、右がV12です。
…V8でも十分大きいはずなのに、V12と比べるとコンパクトに見えてしまうのが困りものです(笑)

しかし、手前の黒いプラスチックボックスの中にはなにが入っているのでしょう?
すべてラジエータということはないような気もしますが…?



HAFJ2008_059.jpg  HAFJ2008_064.jpg

フェラーリ&ランボルギーニ勢揃い。
基本的にパドックはずっとこんな感じです。
これだけの台数がことあるごとにエンジンをかけるものですから、凄い音&体に悪そうなにおいのする排気ガス(笑)
ディアブロがエンジンかけて停まっているちょっと後ろにいたときがあったのですが、暖房になりそうなくらいの暖かさでした(笑)



走行中のスナップなど。

HAFJ2008_039.jpg  HAFJ2008_040.jpg  HAFJ2008_041.jpg

HAFJ2008_046.jpg  HAFJ2008_047.jpg  HAFJ2008_048.jpg

HAFJ2008_050.jpg

ぶれまくり(笑)
特に最初のほうのフェラーリトロフィーはレース形式のため、皆さんホームストレートを全開でかっとんで行くので、フレームに収めるだけでも一苦労。
更に今年は去年行けなかったピットウォールのところに行けたのでマシンとの距離が近く、シャッターチャンスが超短時間。
シャッタースピードの遅い我が家の共用コンデジではこれで限界です。

…こういう写真を見ると、シャッタースピードの速いデジカメが欲しくなります…



走行が終わってパドックに戻る車たち。

HAFJ2008_054.jpg  HAFJ2008_055.jpg  HAFJ2008_056.jpg


パレードランが終わって戻ってくる車を撮っていたのですが、パレードに参加したマシンが多すぎて駐車場で大渋滞に(笑)
実況の人も言ってましたが、参加したマシンだけでいくらになることやら(笑)



つーわけで、以上で会場で撮った写真はほぼすべて。
かぶっている写真もありましたので、撮ったものすべてではないですが。

ああ、ちなみにこのイベントにはコンパニオンのおねーさんとかは一切いませんので(笑)

実際イベント会場ではまぁこまごまいろいろありました。
ポルシェ911カブリオレの運転席に座らせてもらったりとか(お
多分もう二度とない。
北関東道でカレラGTとF40にぶち抜かれたりとか。
その直後に東北道合流で渋滞していて、追いついてしまったのですが(笑)

ともあれ今年は雨もイベント中は降らなかったし(帰りの道中で降った)、去年いなかった車もかなりいたので大満足でした。
正直モーターショーより楽しい(お

来年も行けるように頑張るぞー!

以上、HAFJのレポでした。



おまけ:会場で展示されていたルマンクラス優勝のNSX-GT2ターボ。

HAFJ2008_011.jpg

他の展示車両に比べて見ている人が少なかったのですが、あまり人気ないんですかね…
マイナーなだけかもしれませんが(笑)
  1. 2008/10/26(日) 22:10:49|
  2. | コメント:2
<<いろいろと。 | ホーム | 世界で25台。>>

コメント

先日お邪魔したときに言われていたイベントですね。 大変お疲れさまでした。
そして、貴重なスナップ有り難うございました。(笑)

いやぁしっかし世界の名だたるスーパーカーを間近で見られるってのはなかなか無いことですよねぇ。 自分も夜勤でなかったらちょっと行って見たかったですよ。
TVRとかSEATとかもありました?

つか、SLRとかCCXとかゾンタをForzaで痛車にして正直すいませんでしたと言わざるを得ません。(ぉ やっぱ実車はいいなぁ。
更に、ケーニグセグって読む事を今初めて知った件。

とにもかくにもお疲れさまでした~。
  1. 2008/10/28(火) 00:22:26 |
  2. URL |
  3. みやはら #aLodesy2
  4. [ 編集]

車好きにとっては夢のような空間でございます(笑)

今年はTVRは一台もいなかったですねー。
去年はキミーラだかなんかがいたような…
今年は正統派のスーパーカーが多かったです。
GT-Rも2台いました。

ちなみに、ストレートでロータスヨーロッパをぶち抜くカプチーノがいました(笑)

>ケーニグセグ
最近はケーニッグセグというのが正式であるらしく。
存在を知ったときからケーニグセグで覚えていたのでなんか違和感が…
車自体は扱いにくいらしいです。(お
  1. 2008/10/28(火) 20:33:03 |
  2. URL |
  3. 赤狼 #zdSveBRE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カウンタ

since 2007/12/15

ぷちゲーム帝国

最近のコメント

最近の記事

メールフォーム

ご意見等、お気軽にどうぞ

名前:
メアド:
件名:
本文:

プロフィール

赤狼

Author:赤狼
群馬県南部在住。
車&ゲーム&マンガ好き。
月末になると暴走して散財する。
翌月のカード請求を見て後悔する。
しかし翌月末になると暴走して(ry

X-BOX Live!

外部リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。