ダメ人間の戯言。

日々是怠惰也… Since 2005/12/02~

ステアリング交換。

本日よりGW突入ー。

つーわけで、しばらく車に乗れない事態になっても困らないので(お、ステアリング交換に挑戦しました。

疲れたー…
やっぱりやったことのない作業は疲れますな。
特に今回、エアバッグというある種の危険物を扱ったのでなおさらです。

眠くならないうちに記録がてら簡単なレポートを。
あんま細かいレポートではないので、他の人の参考にはならないかも。



純正ウレタンハンドル。

純正のウレタンハンドル。
通称”デミオハンドル”
汗をかくとすべる、触った感じがよくない、裏側にねじ穴があって、そこに触るとなんか気分的によくない(笑)、等々…
なにより見た目がかっこよくない。(笑)

ま、今回の変更理由はそんなとこ。
ネット上の情報を頼りに素人作業しました。

情報を元に、バッテリーのマイナス端子をはずして10分ほど待機…
んで、ステアリングコラムの両側面にあるボルト(10ミリ)を両方はずすと、エアバッグユニットが外れます。

DSCN0059.jpg  DSCN0061.jpg

エアバッグユニットをはずしたところ。
ボルトをはずして、手前に引っ張ればそのまま取れます。
配線が2本ついてますので、あまり引っ張り過ぎないように。

右はエアバッグの配線をつないでいるコネクタ。
最初はどうやってはずすのか「???」状態でしたが、画像のように白い部分を押してあげると、簡単に取れます。
このあと、ここには警告灯を正常に動作させるためのダミーユニットをつけます。
こっちも同じカプラー形状なので、つなぐだけです。

さて、ここからが本題。
ハンドル本体をはずしにかかります。

先ほどの画像の左側、中央に写っているのがハンドルを固定しているナット(21ミリ)。
これをはずすのですが…

はずすためには左に回さなくてはいけないのですが、当然ハンドル部分なので、力を入れると全部回転します。
他の人は誰かに抑えててもらったり、膝で挟み込むように固定したりしてやっているようです。
しかし、わしは一人作業。
膝固定法も力が足りず。

仕方ないので、ハンドルを目いっぱいまで左に切ってロックさせ、その状態でさらにナットを左に回してとりました。
まー、あまりいい方法ではないようですが、やむを得ず。

ナットは最初は完全にはとらず、半分くらい緩める程度にします。
これを全部とってしまうと、ハンドルをはずすときに怪我する恐れがあるとのこと。

で、ナットが緩んだらハンドル本体をはずしにかかるわけですが、これもしっかりととまっていますので、かなり強い力で上下左右にがたがた揺らしながら引っ張ってはずします。
このときにナットをはずしてしまっていると、ハンドルが外れた瞬間にハンドルもろとも自分が後方に吹っ飛ぶらしいです。

…気をつけましょう。

んで、ハンドルが外れたら今度はボスを装着。
上下方向に気をつけましょう。
ばこっとはめるだけです。
ホーンの配線とかも忘れずに。

続いて、ハンドルを取り付け。
ホーンボタンの配線を出すのを忘れないようにしましょう。

ハンドルがついたらホーンの配線。
先ほど取り付けた配線を、ホーンボタンに装着します。

…ちなみに私はここではまりました(笑)
バッテリーをつないでホーンボタンを押してもホーンが鳴らない!
ホーンボタンにアースが必要だったのですが、そのアースをどっから取ったらいいものやら…???
いろいろ試してみるものの、きれいに収まらず悪戦苦闘。
どうにも埒が明かないので、昼休憩のついでにぐぐる先生で検索(笑)

んで、見つけたのがこれ。(リンク先はPDFファイル)

今回購入したダイケイの用品でこんなものがあるそうな。
説明書によれば、「つめの部分を曲げて簡単にアースが取れます」とのこと。

ふーむ…つまり、この一箇所のこれにアース線を取り付ければいいわけか。
しかしこのパーツは買わなければいけないのだろうか…

などと思案していたら、ステアリングの付属品でちゃんと付いてました(爆)
ボスの付属品しか見てなかったぜ…

つーわけで、アースを取ったらホーンも正常動作しました。
意外な落とし穴でした(笑)
モモ系はみんなこういうのなんですかねぇ…?



そんな感じでホーンボタンまで取り付ければ完成。
バッテリーをつないで、ホーンが鳴るか、エアバッグ警告灯がちゃんと消えるかを確認しましょう。

取り付け終了後の画像がこれ。

DSCN0067.jpg

試運転して戻ってきたら17時過ぎになってしまいました(笑)
取り付け時間はなんやかんやで3時間くらいでしょうか。
ホーンボタンのドタバタがなければ、もっと早く終わったんでしょうけど…

触った感じは本革だけあってやはりいいですね。
さらっとした手触りで、とてもいいです。
握りの太さは多少太くなったような。
あと、径が小さくなったせいで若干ハンドルが重くなりました。

そして、残った課題。
わかっていたことですが、直進のときのハンドルが左に5~10度くらい傾いています。
ロードスターではどうしても出る問題のよう。
対策パーツも市販されているようなので、こちらも連休中に手に入れて対策してしまう予定です。

同時にやってもよかったんですけど、一応一度取り付けて状態を確認してからやりたかったので、パーツを購入しなかったんですよねー。
地元のカー用品店でも売ってるのを確認しているので、明日か明後日くらいには買いに行く予定です。

つーわけで、文字ばっかりのレポートでした。
写真撮ってる余裕なかったです…(笑)
  1. 2009/04/29(水) 19:00:05|
  2. | コメント:0
<<連日車いじり。 | ホーム | 電撃大王。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カウンタ

since 2007/12/15

ぷちゲーム帝国

最近のコメント

最近の記事

メールフォーム

ご意見等、お気軽にどうぞ

名前:
メアド:
件名:
本文:

プロフィール

赤狼

Author:赤狼
群馬県南部在住。
車&ゲーム&マンガ好き。
月末になると暴走して散財する。
翌月のカード請求を見て後悔する。
しかし翌月末になると暴走して(ry

X-BOX Live!

外部リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索